2015年9月

3年半ぶりのレントゲン

今日は定期的にかかっている内科を受診しましたhospital ふだん飲んでいる漢方薬が切れたためですが、かぜが治りきっていないので、そちらも併せて診察してもらうことにgawk

かぜ自体は予想通り大したことはなかったものの、ここ3年半余り胸部のレントゲンを撮っていなかったため、ついでにやってもらいましたclip

というのも、前々回のブログでも触れたように、私は肺結核の既往があるので、年1回検診を受けないといけないのですone にもかかわらず、区の結核検診がいつも火曜日の午前中という行きにくい日時に実施されていて、長らく受診できずじまいにng

さりとて無症状の時にわざわざ自費で検査するのも気が進まなかったところ、折よくかかりつけの内科に行くタイミングでかぜを引き、やっとレントゲン撮影できましたsweat01

肺の状態は差し当たって問題なさそうで、ひとまず安心ですdash 患者さんに指導する前に、自分の健康管理をしっかりしないといけませんねclub

かぜ引きました

不覚にも一昨日から、かぜを引いてしまいましたsad 施術中はマスク着用で失礼しておりますdown

熱も出ましたが、もう今日は下がっていますので、あとは日にち薬でしょうsoon 初日は自分でお灸したものの、結局は休むのが一番と思い、夜はできるだけゆっくりと(だらだらと、かもしれません…)過ごしましたchair

昨晩は中秋の名月、今宵はスーパームーンとはいえ、ただ夜道でしばし眺めるのみですfullmoon おかげさまで今日は忙しく、このブログの更新もすっかり深夜にnight もう帰りまーすkey

結核予防週間 2015

一昨年も取り上げましたが、毎年9月24日から同30日までは「結核予防週間」です。日本は世界においては「中蔓延国」であり、先進諸国の中でもかなり患者が多いです。

残念ながら大阪府の平成26年の結核罹患(りかん)率(=人口10万人当たりの新登録結核患者数)は24.5と、全国平均の15.4を大きく上回っており、1990年より25年連続で全国ワーストワンとなっています。

その中でも大阪市の罹患率は36.8とさらに高く、他の大都市である名古屋市(23.2)、京都市(21.8)、堺市・神戸市(21.5)、東京都特別区(21.2)と比べてもはるかに多い状況です。年々減少してきてはいるものの、全国的に罹患率が低下しているため相対的には高止まりで、なかなか感染拡大が防げていないといえます。

2週間以上、咳や痰が続いたり、微熱や食欲不振、体重減少、寝汗などの症状があれば結核を疑い、早めに医療機関で受診しましょう。結核菌は咳やくしゃみで空気感染しますので、マスクも必ず着けてください。私自身も感染に気付かなかったくらい、軽い症状しか出ないことも珍しくありませんから、くれぐれも過信は禁物です。

〔参考WEB〕

 大阪府ホームページ:平成27年度 結核予防週間(9月24日から9月30日まで)

 厚生労働省ホームページ:平成26年結核登録者情報調査年報集計結果(概況)

明日と明後日は休診です

世間での5連休は明日で終わりですが、当院では明日と明後日に連休を取らせていただきますtwo

明日は彼岸の中日、秋分の日なので、実家へ帰っておはぎを頂く予定house

うちは両親とも関東出身でお墓もそちらにあり、なかなかお墓参りに行けないため、いつも実家にある祖父母の位牌にお線香を上げ、手を合わせることで代わりとしていますthink

日々元気で生活できていることに感謝し、束の間ゆったりと過ごしてくるつもりですcat

校長先生を偲ぶ会

今日は治療所の昼休みの時間に、卒業した鍼灸専門学校へ行きました。在学中お世話になった校長先生が昨年末に逝去され、このたび「偲ぶ会」が催されたのです。

生前は学校主催の中国研修でもご一緒させていただき、楽しい思い出がたくさん残っています。まだ60代での旅立ちは口惜しい限りです。

会場ではまず献花をし、それから立食での懇談の場がありました。大勢の卒業生や教職員が集まり、久しぶりにお会いする方々とご挨拶しているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

午後の診療開始に間に合うよう、後ろ髪を引かれながら途中で退出しましたが、一度きちんと「お別れ」ができて少し気持ちが落ち着きました。

慌ただしくはあったものの、行ってきてよかったです。

総蛋白は回復

先週の献血の検査結果は、どの項目もすべて基準値内で問題なしでしたscissors

前回、前々回と基準値を少し下回っていた総蛋白(TP)が回復し、アルブミン(ALB)もわずかながら増えていて、食生活が改善できているようですpig

献血の直後にクラクラしなかったのも、体調の良さの反映だったかと思われますconfident

この調子で引き続き自己管理に努め、また献血に協力していきたいですtulip

手の痛み・しびれにも鍼灸

このところ朝晩すっかり涼しくなり、日中との気温差が大きい日もありますねupdown 雨も多く、低気圧の影響や夏の間の疲れが出て、体調を崩した方が立て続けに来院されていますdoor

今月1日付のブログでも触れた「気象病」には、絞扼(こうやく)性神経障害(末梢神経が通り道の途中で圧迫され、その支配領域に痛みやしびれが生じるもの)も含まれますpaper

当院にも、手首や手指の痛み・しびれを訴える患者さんが何人か通院されていますが、ごく浅い鍼とお灸で軽快することが多いですspa 症状が出てから比較的長い時間が経過している方は、なかなか根治しにくいものの、治療前に比べるとかなり楽にはなりますapple

もちろん痛む部分を酷使しないよう活動を控えたり、体の使い方を工夫して痛くなりにくい角度を探ったり、日常で気を付けていただく部分も大きいですjapanesetea

体に現れるさまざまな症状を通して、今の生活のどこかに無理がないか、何か違うやり方はないかなど、ご自身のライフスタイルを見直すきっかけにしてみるのも良いかもしれませんねspade

献血21回目

あべの献血ルーム.jpg今日は初めて天王寺の「あべの献血ルーム KiZooNa」で献血をしましたtrain

前回(6月19日)で20回を達成して軽く満足してしまい、夏の暑さもあってしばらくお休みしていましたが、涼しくなってきたのでまたぼちぼちと再開ですclover

こちらの献血ルームはきれいで室内も広く、御堂筋の献血ルームと同じような雰囲気でしたshine

平日ながら、雨が上がったせいか予想以上に混んでいて、少し待ち時間が発生したほどwatch

それでも順調に献血でき、今回は舌のピリピリ感も終了後のクラクラ感もなく快調happy01

その足で美容院に寄ってカットもし、すっきりとして帰りましたhairsalon

早くも食欲の秋

彦八まつり2015.JPG毎年恒例、生國魂神社の「彦八まつり」(上方落語協会主催)に昨日行ってきましたshoe

いつも2日間の開催日のうち、どちらか1日は雨が降ることが多く、去年は運良く晴れた日に行けましたが、今年は断続的に大雨wave

それでも時々雨宿りしつつ、いろいろな噺家さんのお店を回って、鯛焼き、玉こんにゃく、焼うどん、ぜんざい等々、美味しいものをあれこれ頂きましたdelicious

もともとの味もさることながら、やはりこういうものは、その場の雰囲気でより美味しくなるんでしょうねup

帰り道、去年は歩いたから今年も……と少し思いはしたものの、なにぶん足下が悪いので無理せず地下鉄にticket

頑張れるときに頑張ればいいのさ~、と自分を甘やかしておりますcake

今日は「大阪880万人訓練」

昨年までは5日に行われていた「大阪880万人訓練」が、今年は本日4日に実施されましたbell

午前11時3分に「訓練通報 DRILL」メールが、続いて同15分には緊急速報メールがスマホにmailto 毎年のことながら、いざ大きな着信音が鳴るとドキッとしますimpact

私は営業時間中のため、具体的な訓練行動まではしませんでしたが、災害が本当に起きたとき迅速に動けるか自信はありませんsweat02 飲食物の備蓄は継続してできているので、非常用持ち出し袋(防災セット)の中身の点検を近日中にしておこうと思いますsearch

1  2

PAGE TOP