2017年3月

眼科の反面教師

普段使っている2週間交換タイプのコンタクトが切れそうなので、今日はかかりつけの眼科を約半年ぶりに受診eye

診察してくれるお医者さんは交代制で、曜日や時間帯によって替わり、今回は初めて会う50代くらいの女性医師でしたeyeglass

その先生は愛想がなく、話し方も冷淡で、なんだかガッカリした気分で診察室を出ましたdoor

受付のお姉さんはニコニコして感じの良い方だったのが、せめてもの救いでしたが、やはり心の中にモヤモヤしたものが残りますcloud

医師と患者という立場の違いはあれど、基本的には人間対人間なのですから、たとえ疲れていたとしても最低限の気遣いは忘れないでほしいですbearing

自分も仕事をする上でそんな態度を取らないよう、反面教師といたしましょうban

寝落ち癖

1年ほど前から深夜残業の途中で「寝落ち」することがあり、その後だんだんと頻度が増え、目が覚めて再び動き出す時間も遅くなってきましたsleepy

昨年11月(2日付)以降、このブログの更新頻度を少し落として睡眠時間を確保するよう努めているものの、あまり状況は変わらずdespair

寝落ちの後そのまま朝になってしまうこともたびたびで、慣れてくると途中で起きて頑張ろうという気も失せてきて、寝不足の悪循環ですrecycle

今月は特にプライベートな用事が多いため余計に忙しく、来月に入ったら休養も取りやすくなるはずですが、それでも駄目ならさらなる改善策を考えねばsweat01

春の社日「春社」

一昨日20日は春分でしたが、今日22日は「社日(しゃにち)」でしたsun

社日とは、春分または秋分の前後で最も近い戊(つちのえ)の日で、産土神(うぶすながみ、生まれた土地の守り神)を祀る日ですspade

春の社日を春社(しゅんしゃ)、秋の社日を秋社(しゅうしゃ)といい、春は五穀豊穣を祈り、秋は収穫のお礼参りをしますbud

今日は春社に当たるわけですが、この日にお酒を飲むと耳の障害が治るという俗信があり、これを治聾酒(じろうしゅ)というそうbottle

昔から地域ごとにさまざまな行事があったものの、現代ではすっかり馴染みが薄くなってしまいましたねdownwardright

どんなに情報や技術が発達しても、天災地変を人間の力でコントロールできないことに変わりはありませんtyphoon

神様に祈願したり感謝したりといった謙虚な態度を忘れずにいたいものですthink

明日は春分で休診日

明日は春分、彼岸の中日で、祝日のため当院は休診ですcat

今月に入ってから、定休日も朝から出掛ける予定が続き、また仕事のある日も何かと忙しいので、睡眠不足が極まっている感がありますclock

前回のブログに書いたモートン病による足趾のしびれも断続的にあり、その前には疲労の蓄積で3日間ほど蕁麻疹(じんましん)が体のあちこちに出たり、足がつったり、喘息やら腰臀部痛やらも相変わらずで、早いこと体調の立て直しを図らなければなりませんsad

貴重な祝日の休診日を「休養日」として、少しのんびりしたいと思いますjapanesetea

モートン病

1~2週間前から両足の第2・3趾(手でいう人差し指と中指)が断続的にしびれていて、最初は巻き爪(陥入爪)のせいかと思っていましたが、どうやら「モートン病」とみられますweep

これは足の横アーチを形成する靱帯の下を通って各足趾へいく神経が、その趾の付け根の部分で圧迫されて起こる神経障害ですthunder

原因としてはハイヒールやきつい靴の常用により、爪先立ちの形が長時間続くことによるものが多いようですが、私はそのような靴はほとんど履きませんboutique

ただ、爪先立ちは心当たりがありますsign01 蹲踞(そんきょ)の姿勢をすることが最近増えていたのですbomb

それというのも数カ月前から、一定時間座っているとお尻の坐骨のあたりが痛くなってくるので、それを避けてしゃがむ姿勢が多くなりましたdown

しかしこれだと今度は腰が痛くなるため、上体を起こした蹲踞ならよかろうと、ほぼ毎日続けていたのが災いしたものかとsign04

とりあえず蹲踞はしばらく控え、お灸もして様子を見ますが、ここ数年は体のあちこちに不調が現れており、否応なしに「加齢」の二文字を痛感させられますsweat02

東日本大震災から6年

今日3月11日で、東日本大震災が発生してから6年となります。

例年どおり地震発生時刻の午後2時46分に、東北地方の方角へ向かって黙禱しました。

この1年の間にも、各地でさまざまな災害や事故、事件があり、つくづく人の生死は常に紙一重だと感じます。

「明日ありと思う心の仇桜」、無理をしすぎることはないけれど、今日するべきこと、今日したいことは、なるべく今日のうちにやってしまいましょう。

今日と同じ明日が来る保証はどこにもありません。

毎日を平穏無事に過ごせることは、ほとんど奇跡であり、この上ない幸せですね。。。

2015年の平均寿命・確定値

昨年7月27日付ブログで「2015年の平均寿命」を取り上げましたが今月1日、その確定値を厚生労働省が発表していますbell

毎年このブログで紹介している7月公表の平均寿命は、人口推計による人口と人口動態統計月報年計(概数)による死亡数、出生数を基に毎年作成される「簡易生命表」のものpencil

今回公表されたのは、国勢調査による人口(確定数)と人口動態統計(確定数)による死亡数、出生数を基に5年ごとに作成する「完全生命表」で確定したものですid

それによると、2015年の日本人の平均寿命は男性が80.75歳、女性は86.99歳と、過去最高を更新しましたnew

昨年7月公表の「簡易生命表」では男性80.79歳、女性87.05歳としており、実際の確定値はいずれも少し低くなったものの、主要7カ国(G7)などと比べると男女とも最高とのことdiamond

日本人の平均寿命は、この先どこまで伸びていくのでしょうup

久々に足つりました

一昨日の明け方、久々に左足のすねから親指(母趾)までがつり、痛くて痛くてのたうち回りましたimpact

以前にも同じ部位がつったことが何度かあったので、過去のブログを見たらちょうど一昨年の3月に記述ありpen

いちばん寒い真冬より、暖かくなりだした今頃の時期のほうが起こりやすいようですfoot ほかに夏にも脱水症状の一つとして、こむら返りがよく見られますねsports

気温以外の要因には、疲労や運動不足、栄養不良などが挙げられますが、思い当たることが多く、起こるべくして起こった事態でしたcrying

1
PAGE TOP