ホーム > 杏花鍼灸院ブログ > 健康 > まさかの熱中症
杏花鍼灸院ブログ

まさかの熱中症

一昨日の深夜(厳密にいうと昨日の未明)、寝ている最中に突然足がつりましたsign03 足といっても、よくある「こむら返り」のふくらはぎではなく、すね側の筋肉が急激にひきつれたのですupwardright

左の足首から先が甲側に曲がり(専門用語で「背屈」といいます)、さらに親指(母趾)も1本だけ反り上がって、手で伸ばそうとしてもカチンコチンに固まったまま、なかなか伸びませんでしたfoot しかもかなりの激痛で、思わず「痛い痛い痛い!」と声が出てしまうほどcrying

部位から見るに、解剖学でいうところの「前脛骨筋」と「長母趾伸筋」あたりが痙攣(けいれん)しているようだったので、その筋肉をひたすらマッサージしていたのですが、緩んできたと思って手を放すと、またすぐにひきつり、またマッサージしてはまた痛み……という繰り返しが20~30分ほど続きましたrecycle

室温が昼間からほとんど下がっていなかったため、水分を多めに取るよう気をつけてはいたものの、この「熱痙攣」は塩分やミネラルの不足によって起こるようですfish やはり熱中症予防には、スポーツドリンクのような電解質入りの飲料でないとダメですね。。。sports

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kyohka.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/365

PAGE TOP